庭づくりのQ&A

 

 
Q.消毒はどんな時期にするのがいいのでしょうか?
年3回消毒されることをおすすめします。
「消毒」と一言に言っても、殺虫剤と殺菌剤(病気を防ぐ)があり、
年3回の適期に以下のように消毒をすることにより、きちんと効果を発揮するのです。
1回目:春先(4月)虫の幼虫を退治し、病気を防ぐため、殺虫剤と殺菌剤を散布します。
2回目:夏 退治しきれなかった成虫や、孵化した幼虫を退治するため殺虫剤をまきます。暑い時期は虫も増えますから。
3回目:冬マシン油(越冬している虫を窒息させる薬)を散布して、春に備えます。

上に戻る

 
Q.剪定だけでもお願いできますか?
はい、できます。
単純な枝先の刈り込みだけを繰り返したことにより、小枝が増えすぎて見た目が重くなり、
虫や病気の害を受けやすくなっている庭木をときどき見かけます。
庭園空間ラボでは、もっさりと茂りすぎないように透かしや枝抜きを織りまぜつつ、剪定を行います。
適切な剪定をしていくことにより、剪定の頻度も少なくすることができるようになります。

上に戻る

 
Q.庭に植物を植えると、虫が多くなる気がするのですが大丈夫でしょうか?
枝葉が密になり過ぎないように剪定や間引きをして風通しをよくすることで、虫や病気は少なくなりますが、何も植えてない庭に比べると、虫は増えると思います。
でも虫が来る事で受粉し、実をつける植物が多いのです。
きれいな実やおいしい実のなる庭は魅力的ですよね。
虫が増えても、それを食べに来るトカゲや鳥が来たり…それも自然のサイクルのひとつです。
しかし、チャドクガ(さされると痒くなります)に代表されるような害虫に関しては、定期的に(年3回)消毒をされることをおすすめします。
庭園空間ラボでは、庭守として庭の管理を行います。

上に戻る

 
Q.生垣が大きくなりすぎ、庭の木も草も伸びきってしまっているのですが、何かいい手入れ方法はありますか?
ご自分で手入れされる場合は、大きめのハサミや、高枝切りバサミなどを使うと剪定できます。
しかし、枝先をちょきちょき切り揃えるだけでは、形は整って見えても、その後しばらくすると内側から小枝が生えてきて、「もっさり」としてしまいます。
そうなると、風通しが悪くなり、虫や病気が発生しやすくなってしまいますので、適度に枝抜き・透かしも行うことが肝心なのです。
庭園空間ラボでは、「もっさり」と茂りすぎないよう考慮して、剪定をしています。

上に戻る

 
Q.庭にわかめのようなものがたくさん出てきます。取り除いてもまた出てくるのですが、対策はありますか?
苔の一種です。対策として、土を乾燥させましょう。苔をはがし、乾いた砂を入れると たいてい抑えられます。

上に戻る

 
Q.庭の日当たりが悪いのですが、ここでもきれいに見えて、育つ植物はなんですか?
日陰でも育つ植物はいろいろあります。
木で言えば カクレミノ・アオキ・ユズリハなど。雑木は、日陰だと幹や枝が細くなって繊細な良さが出ます。
草花だと クリスマスローズ・ギボウシ・シュウメイギク・インパチェンスなど。
いろいろありますので、色合いや花の咲く時期などをうまく組み合わせれば、しっとりした「シェード・ガーデン」ができますよ。

上に戻る

 
Q.水道周りをキレイにしている事例が気になります。水道周りだけでもキレイにしていただけますか?
もちろんです。プラスチックの水道がぽつんと立っているのは、どうも味気ないですものね。
水栓柱も水受け部分も、ウッド・タイル・小石 と素材も形もバリエーションいろいろ。 蛇口も素敵なものを、手洗い用とホース専用とで2つ付けたり、腰の痛くならない高さにしたり。
ペットのいらっしゃるご家庭なら、シャワーホースを付けることもできます。 水道周りを変えるだけでも、イメージと使い勝手がぐっとよくなりますよ。

上に戻る

 
Q.見積もりは無料ですか?
初回のラフプランとお見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。
その際、配置図(庭の図面)や立面図がございましたらぜひご用意ください。
スムーズに打ち合わせ・お見積もりができます。

上に戻る

 
Q.代金はいつ支払うのですか?
ご成約時に工事代金の半金、工事完了後一週間以内を目安に残りの半金をいただく形となります。

上に戻る

 
Q.雑草が生えないようにしたいのですが、できますか?
雑草防止で一番ローコストなのは、雑草防止・透水性の「防草シート」を敷いてその上に砂利を敷く方法です。
砂利も、色や大きさ、いろいろあります。
また、デッキやテラスを作ることにより、雑草が生える面積を減らすことができます。
詳しくはこちら

上に戻る

 
Q.マンションのベランダを庭のようにしたいと思っています。できますか?
小さなスペースなだけに、ベランダは、改造の効果抜群!!
ガーデニングを楽しむだけでなく、洗濯物を干したり、ゴミや灯油カンを置いたりと、生活の場でもあるベランダ。
お掃除も手軽に出来たほうがいいですね。
また、ベランダは共有スペースとなりますので、他の居住者のかたへの配慮や、避難通路確保についての配慮も必要です。
庭園空間ラボでは、見た目だけでなく、メンテナンスや使い勝手も考えたプランをご提案します。
詳しくはこちら

上に戻る

 
Q.自分で手入れはできますか?
できます。(^^)お庭の手入れがお好きなお客様もいれば、忙しくて手が回らない方もおられます。
どれくらい手をかけられるか、考慮してプランいたします。
また、剪定年1~2回・消毒年3回の「年間契約」をお受けしております。
詳しくはこちら

上に戻る

 
Q.庭の水はけが悪くて困っています。水たまりができないようにできますか?
できます。整地のやり直しや枡の増設など、現場に応じて適切に対処します。

上に戻る

 
Q.造園と聞くと和風のイメージがありますが、和風だけを造園というのではないのですか?
庭園空間ラボでは和風、洋風、アジアン、いろんな雰囲気のお庭を作っています。
詳しくはこちら

上に戻る

 
Q.家族全員で参加して庭造りをしていきたいと考えているのですが、できますか?
はい、ご希望であれば お客様に参加していただいて工事をすることができます。
ビー玉埋め込みや竹垣作り、タイル張りなどにご家族で参加したお客様もいらっしゃいます。

上に戻る

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。